記事一覧

【ダイビング】 ドライスーツで潜った!

真鶴にダイビング行ってきました。
冬のダイビング。ドライスーツ2日目。
ファイル 139-1.jpg
 
今回で24ダイブになり申した。
50ダイブで一般的に一人前らしいですね。
個人的に、目安として30ダイブ行って、ある程度ちゃんと
動けるようになったら、水中撮影やってみようと思ってます。=D

にしても、ドライスーツ面白いですね。
完全に防水スーツなので、濡れるのは首から上と手だけ。
中は普段着のまま。潜った後スーツを脱げばそのまま帰れます。

潜っている間は、水圧で体がぎゅーっと締め付けられます。
キッチンゴム長手袋つけて水に入れると手袋きゅっとするじゃ
ないですか。あれの強力版ですね。
ほっとくと痛いので、スーツに繋いだ空気ボンベからスイッチで
空気を送り込み、スーツを膨らませて対抗する仕組みになってます。
入れ過ぎると体が浮いちゃうので出したり入れたり。
潜水艦みたいですのう。=D

水深(=水圧)によって空気の体積は圧縮されて小さくなります。
 ⇒水深0m(100%) 10m(50%) 30m(25%)
逆に、深い所で丁度良かったスーツ内の空気は浅い所に行くと膨らみ、
とんでもない浮力になります。

浅場でぼけっとしてると、知らない内にスーツ内の空気がもこっと膨張して
あれよあれよと言う間に急上昇。=c
スイッチで頻繁に空気を捨てながら動かないとアレですわん。

本気で急上昇すると、肺の空気もドカーンと膨らんだりやら
血が窒素で沸騰するやらで、本気で死ねますし。

さてさて! そんなこんなで
この季節にわざわざダイビングする理由、なのですが
「水が綺麗」で「お魚たくさん」らしいです。

今回は確かにお水綺麗でした。15mくらい視界がありました。
毎回これくらい綺麗だったら、確かに行く価値あるかもです。

でも…やっぱ冬はスノボですなあー(笑)。
まあ、写真撮るようになったらまた心変わりすると思いますが…

ともあれ、今年はライセンス取ったばかりという事もありますので
冬もコツを忘れないよう潜っていこうと思います。
いつか、水中写真アップしたいですねー。=D
 

【ダイビング】 小さな相棒と、ダイビング始めました

先月からダイビングスクールに通い始めました。
今週末は土日と伊豆へ行って2日間で4回ほど潜り、
その後の筆記試験を経て、晴れてライセンス取得、のはずでしたが、
ちょいと仕事が入って土曜日が行けず。orz
1日だけ潜ってきました。 でも、初の海ダイブです。=D

楽しかった!10mくらいで浅いところなんだけども、
あの浮揚感は尋常じゃなかったし、
お魚がたくさんいたのも良かった!
ヒラメが海底に擬態して、それから逃げ出すのを間近で見る
なんていう機会はたまらんですね。

ライセンスだけ取って、リゾートダイバーな予定でしたが、
ちょっと本腰いれてやるかもです。=D

さて、今回ダイビングを始めるにあたって楽しみな事がありました。
それは、自分のお気に入りの腕時計を携行することでした。

ここのページの「駄文」の中の、昔の日記ページにありますが、
私はダイビング用の腕時計を持っています。
USにいた時に買った、タグホイヤー「アクアレーサー」
当時($=¥110)、$1000くらいでした。
ファイル 123-1.jpg

こいつは、本来ダイビング用の防水耐圧の腕時計
水深300mに耐え、超硬のサファイヤガラスでキズ知らずな代物。
ファイル 123-2.jpg
  潜水帽のレリーフがあるなり。

私はこれをスノボ用の時計として買いました。
自分の好みの高級感と機能美を持ちつつ、
完全防水でタフで丈夫な時計を探し回って選んだ物なのですが、
ダイビング用途に使っていない事に引け目を感じてはいました。
そこへこういう機会が来たわけで。

使わないわけにはいきませんね。

ていうか、水深300mなんて無理ゲーですが、
詰まるところ、100mくらいまでは余裕で耐えるぜ、って事ですよね。
最高レベルの技量を持つ人で100m前後が限界
という事を考えると、
私には完全に、スーパーオーバースペックです。=p

 深海専門のプロが専用機材を使って最高で400mとの事…。
 でもその後、浮上に1カ月くらいかけて調整するとか。…すっげー orz

ともあれ、こんな「実はスゴイ奴」と潜れるのはテンションあがります。

買ったのが2004年の5月ですから、
購入から7年たって、初めて正しい用途で使った事になります。

そして今日。実際、余裕で使えました。=D
水の中でもくっきり文字盤が見えて、洗浄もラクラク。
ダイビングはいいとこ45分なので、蛍光塗料の光も持ちます。
ダイヤルで潜航時刻を指し示しておく事もできます。
ようやっと、この腕時計の機能を全部正しく使う事が出来ました。

今は「ダイブコンピュータ」という、腕時計として使え、
その上で水深が分かって、経過時間を計れて、ダイビングの記録や
自己ステータスの目安を提示してくれる物があるのですが、

私はこれは買わず、
今の腕時計に別途、水深計だけ買ってやっていこうと思います。=D
「ダイブコンピュータ」高いですしねえ。

ていうか、
しばらくはこの腕時計に海を見せてあげようと思います。

7年も待たせて、すまーん。=D

 

【スノボ】 ひさびさのスノボ~ =D

2年ぶりに…ていうか3年前は1回行っただけなので
ほぼ3年ぶりにスノボ行ってきます。=D

なんとなく、有給消化のために明日はお休みを取っておいたのですが、
いい具合に友達と予定が合って「せーの」で有給というかなり珍しい事に。
あんま無いですよ。社会人になるとこういうのは。=1

というわけで、ひっさびさにマイボードマイブーツ引っ張り出しました。

ファイル 101-1.jpg
とりあえず、マイウェアは、リュックに詰め込んだ時の状態のまま、
四角いインゴット状態になって固まっていました(笑)。
ほぐしてみたところ大丈夫なようです。えがったえがった。

ブーツ、ビンディングはまだ3回しか使ってないので新品同様。
バートンでは珍しいステップインタイプ。
ほとんど手を使わずとも、足突っ込めばカチッとはまるので
楽チンなんですわー。お陰でグローブはミトン(ドラえもん)でOK!

ボードは…さすがに、使ったまま放置で2年寝かせてあるので
大分痛んでました…。
紙やすりでサビを落として、汚れたワックス落として、
リムーバーで汚れ浮かせてまた削って、陰干し半日。
ファイル 101-2.jpg
そしてペカペカになりました! まだまだいけます。=D

ビンディングの角度を忘れてしまってたり、そもそもブーツと
ビンディングの装着方法も忘れかけてたので色々いじってたら、
もう出発の日の朝3時(笑)
朝5時半家出なので、こりゃーもう起きられないなと、
今まさにそんな状態です…。

しかしまあ、忙しい中強行休暇してきたので、
ケガしない程度に楽しんできます。
一泊しますので、ガツガツ滑らず、2時くらいまで滑ったら
ビールでも飲んでまったりすることにします。

とりあえず、今日の、行きの新幹線では寝ます(笑)。
にしても、久々だー。わーい。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ