記事一覧

【映画】ガールズアンドパンツァー劇場版【立川シネマシティ】

ファイル 183-1.jpg

アニメ「ガールズアンドパンツァー劇場版」
ヘビーローテで4回見てます。

オールスター登場で、戦車戦、キャラドラマ共に
大ボリュームで見られて大満足です!

でも、4回も見てしまっているのは、映画の内容…
というよりは、見に行った映画館の音響が良かったからです。

★立川シネマシティ★
http://cinemacity.co.jp/

「極上爆音上映」と銘打って
通常の映画館ではありえないスペックの音響設備で上映。
ただ音量を上げ重低音を増しているのではなく
あくまで作品の音響を最大限に味わえる様、
プロの音響技師が調整しています。
スピーカーだけでなく、
映画館自体も床下が空洞になっているなど
映画館と言うよりは、スタジオのような作りになっていて
こんなのは日本でもココくらいだとの事。

今回は、「ガールズパンツァー」の音響担当の方が
じきじきに調整されたとの事で
これは公式で提供される音響で最高峰の物だと言えます。

もう、あれなんですよ
各戦車のエンジン音やら走行音やら
砲撃音、着弾音、その他もろもろの音響がすさまじく
空気と言うか、おなかがブルブル震えます。
普通の映画作品では、そうでもないかなーと思ってたのですが
この作品は、音から得る臨場感がハンパ無いので
その効果はすさまじいです…。

最初に見に行ったときの
自走臼砲カールの大轟音は、本気で
「これはやばいのが出てきた」と戦慄が走りました!

そんな訳でこの映画、というかこの映画館
「立川シネマシティ」での「ガルパン」超・お勧めです!
地理的に不便な場所にありますが、たぶん後悔しないかと。

ちなみにこの爆音上映での「ガルパン」、
もう上映開始から2ヶ月近くなりますが、
平日含めずっとほぼ満席なので

(多分私のようなリピーターがいる…)
ネット予約で席を取ってから行かれるのが得策であります。

私はまだ去年の「マッドマックス」からの浅い付き合いですが
これから映画はここの爆音で見るようにします。=D

パンツァー フォー!