【ダイビング】 ドライスーツで潜った!

真鶴にダイビング行ってきました。
冬のダイビング。ドライスーツ2日目。

 
今回で24ダイブになり申した。
50ダイブで一般的に一人前らしいですね。
個人的に、目安として30ダイブ行って、ある程度ちゃんと
動けるようになったら、水中撮影やってみようと思ってます。=D

にしても、ドライスーツ面白いですね。
完全に防水スーツなので、濡れるのは首から上と手だけ。
中は普段着のまま。潜った後スーツを脱げばそのまま帰れます。

潜っている間は、水圧で体がぎゅーっと締め付けられます。
キッチンゴム長手袋つけて水に入れると手袋きゅっとするじゃ
ないですか。あれの強力版ですね。
ほっとくと痛いので、スーツに繋いだ空気ボンベからスイッチで
空気を送り込み、スーツを膨らませて対抗する仕組みになってます。
入れ過ぎると体が浮いちゃうので出したり入れたり。
潜水艦みたいですのう。=D

水深(=水圧)によって空気の体積は圧縮されて小さくなります。
 ⇒水深0m(100%) 10m(50%) 30m(25%)
逆に、深い所で丁度良かったスーツ内の空気は浅い所に行くと膨らみ、
とんでもない浮力になります。

浅場でぼけっとしてると、知らない内にスーツ内の空気がもこっと膨張して
あれよあれよと言う間に急上昇。=c
スイッチで頻繁に空気を捨てながら動かないとアレですわん。

本気で急上昇すると、肺の空気もドカーンと膨らんだりやら
血が窒素で沸騰するやらで、本気で死ねますし。

さてさて! そんなこんなで
この季節にわざわざダイビングする理由、なのですが
「水が綺麗」で「お魚たくさん」らしいです。

今回は確かにお水綺麗でした。15mくらい視界がありました。
毎回これくらい綺麗だったら、確かに行く価値あるかもです。

でも…やっぱ冬はスノボですなあー(笑)。
まあ、写真撮るようになったらまた心変わりすると思いますが…

ともあれ、今年はライセンス取ったばかりという事もありますので
冬もコツを忘れないよう潜っていこうと思います。
いつか、水中写真アップしたいですねー。=D