【EDF IR】中々面白かったけど、2つだけ許せない。でも「2」作ってほしい!【Earth Defence Force IR】

今春に出た「Earth Defence Force ~Iron Rain~」。略して「EDF IR]

割と評価が低くて……ていうか酷評が付いて残念な感じなのです。 でも私(「地球防衛軍」シリーズのファン)は、そこそこ楽しめています。

まず「ノーマル」モードをミッション順に出た武器を使いつつクリアして、あとは最強武器を掘りつつ「ハード」を飛ばして「ハーデスト」を進めてるくらいには楽しんでますね。30時間越え。

今、ハーデストのミッション50まで終わったので、最後まで何とかいけるでしょう(5/10クリアしました!)。 その後の「ディザスター」モードは、恐らく作り手の方も「ゲーム」としては作ってないでしょうからやりませんけど。

そんな感じで、ナンバリングタイトル「地球防衛軍」と同様に楽しめているので、そんなに悪く言うほどでもないかなあと。 特に「進撃の巨人」の「立体起動」を楽しめる「プロールライダー」の挙動は中々秀逸で、これだけで一本ゲーム作って欲しいくらい気持ちよくて楽しいです。

※特撮ファン、古いSFマニア、TPS廃人をうならせ、出来が良すぎた「地球防衛軍5」と比較されちゃうので、「EDF IR」はちょっと気の毒な気もしますね。

でも2つだけホントに許せない仕様が…

1)オーバードライブのキーアサイン

「アナログスティックのLとRの同時押し」で発動って、あまりに酷いアサインです。

・Lのアナログスティックは「移動」で、押しながらの入力で「走り」になります。
・Rのアナログスティックは「カメラ操作」で、上下左右に視界を向けるのに使います。

これで暴発させるなというのはムリがあるでしょう…。

「オーバードライブ」は、1ステージに一回しか使えない(高コストアイテムを持っていけばもう一回チャージはできる)、ここぞというタイミングで使う、取って置きのスキル。

こういうスキルはユーザーの意図しないタイミングで暴発しないようにするのがゲームデザインでしょうに……。

※勿論しょっちゅう暴発するわけじゃないですが、10回に1回くらいかな? 当然きついミッションでレバガチャするような状況で暴発しやすく、楽なミッションではまず大丈夫な感じです。

しかもゲームのオプション画面には「キーコンフィグ」があるんですが、このオーバードライブのキーアサインだけ変えられないんですよ。「L1L2R1R2同時押し」とか「○△□Xボタン4つ同時押し」とかのがまだマシです。

 これだけは解せません。

2)ダウン中も攻撃のダメージをくらう

ダウン中の被ダメは、「素人かよ!」ってくらい、アクションゲームではありえない仕様かと思います。

「滅多にダウンしないゲーム」での仕様だったり、「特殊コンボ技」でダウン中に追加ダメージを食らうとかならともかく、普通に発生するダウン挙動でこれは無いでしょう。

それも、1対1での戦闘ならまあいいですけど、このゲームは大量の敵が押し寄せつつ、遠くの敵までもが超速長射程広範囲な火器でしっかり攻撃に参加してくるタイプのゲームです。 混戦時に一回ダウンすればフルボッコ。

しかもダウンする時って、たいがい爆発やら炎上やら煙やら周囲の地形が壊れるやら、回りが(文字通りに)全然見えない状況になってるんですよね。

一回ダウンするとダウン中の被ダメでHPがガッツリ減って、何とか起き上がれても回りが全然見えない状態からガンガン攻撃されてまたダウンするという酷い状況が結構あります。

なんでこんなことになってるんだろう。 アクションゲーム好きな人が作ってないのかなあと思ってしまいます。

4月末のアップデートで軽減されました
1ダウンでフルボッコはなくなりました! えらいぞ Yuke’s! しっかし発売日前に調整できなかったのかな……。

とはいえ次回作に期待

その他にも、重量級の敵の足踏みや周辺でのよろず爆発による振動で「怯み」がしょっちゅう発生して、攻撃やチャージがキャンセルされヨロヨロするとか、広範囲な致命的な攻撃を「絶対避けられない場所とタイミング」で出すとか、こまかく言いたい事は沢山あります。

ほかにも…


光学兵器のスナイパーライフルのスコープが、自身の発光エフェクトがまぶし過ぎて何の役にも立たないとか
 


倒木の葉っぱが最強武器でも何でも遮断して射線をふさぐとか……(これ、裏に敵がいてこの後そいつに噛まれました)

結構、おいおい な作りが多々あるんですよね。

でもまあ、そういう類の不満は他のゲームでもあることですし、許容範囲ではないかと思います。

その代わりに「プロールライダー」滅茶苦茶楽しいですし、「デコイ人形」を積極的に使った戦術は「地球防衛軍」には無かったもので、面白いです。(どこにデコイ置けば長持ちするかとか、楽しいですよ)

あと、忘れちゃいけないのが、キャラエディットできるところは評価しないといけませんね。 これができるだけでこんなに楽しいとは。

あざといなと思いつつ、予約特典だったセーラー服は「武器 + 女子高生」のミスマッチ感が普通に良かったです(キャラモデルが西洋人体型と顔なので、大人がコスプレしてる感がバリバリ出てましたが)。 男性でも女性の服を着れたりとかも面白いです。

この「EDF IR」、パブリッシャーは「地球防衛軍」シリーズでおなじみの「D3 パブリッシャー」ですが、開発会社さんは何と今回が初のアクションゲーム製作だという「Yuke’s」という会社さんなんですよね。

初めてでここまでとは、結構すごい会社さんだと思いますよ?

今回の知見を活かして、個人的には何卒「EDF IR 2」をYuke’sさんに作っていただきたく……。 絶対面白くしてくれると思うので!

Osakana’s FishBowl は、Yuke’s を応援しています。
 

【EDF IR】7/18更新:M50ディザスター、支援ビークル無しプロールライダー奮闘記

2019年7月18日
 

よく読まれている記事

コメントを残す

CAPTCHA