【12.02.17追記】Adsense の「関連コンテンツ」が出現

出たものの、出ない…

11月に Adsense 登録したこのサイト。 先週あたり広告ユニットに「関連コンテンツ」が増えているのを見つけました。

今調べてみた感じでは「関連コンテンツ」は、ある程度の実績があるサイトにGoogleがアンロックする機能らしく、その条件は結構厳しいのだとか。

このサイトはリニューアル前の2009年から記事を引き継いでいて、記事数こそ200を超えていますが、ビューについてはまだまだなサイトです。 基準が甘くなったんですかねえ。

とはいえ、面白いので早速使ってみたのですが、何も表示されません…。 画像+テキストのレスポンシブに設定したのですが真っ白に。

有効化されても実際に使えるようになるまで数時間かかったという人もいるみたいなので、ちょっと寝かしておくことにします。

ただ、この「関連コンテンツ」、Adsenseでの収益が微妙なサイトでは、表示はされても中に広告を混ぜないで置いてくれるらしいです。 となると、このサイトではまず混ざりませんね(笑)。 なんちゃってAdsense なので、まだ一度も振り込まれてないくらいの弱小サイトですから。

でもそれだと、Wordpressのテーマ機能の「Recommend」と何も変わらないし役割がかぶるので、やっぱり要りませんね。

とりあえず表示されるまで置いてみて、出たら非表示にしてしまおうと思います。

(↓ いちおう、ここに出るようにはしてあります)

追記 出たけど出さないかな…

↑ の「関連コンテンツ」ですが、数時間たったら出るようになっていました。 普通に広告も混ざってますね。 (たまに404用ページもお勧めされていていますが……)

なのですが、何かこう、どうも……あんまりいい印象を受けない見た目ですね。

上記の通り、元々 RECOMMEND という形でお勧め記事の表示はしていましたし、多くの記事では内部リンクで「関連記事」を手打ちで付けてもいるので、それらを合わせると「お勧め記事」のユニットが3箇所以上になってかなり必死感が出るなあと。

それに、文字サイズがやたらと大きいのに調整できないのもなんともです。 なんで記事本文よりも大きくて、しかも Strong 表示なんだろう…。

また、記事のタイトルも全部入れてくれないので尻切れトンボな印象ですよね。

あと、あまりよそのサイトで使っていないのが不安です。 何が不安かというと「関連コンテンツの設定方法!」「関連コンテンツは絶対に表示した方がいい!」説明してくれているサイトのほとんどが関連コンテンツを使ってないんですよ。

なので、まあ、うちのサイトはなんちゃってアドセンス対応ですし、「見た目優先」と「何か信用できない」という感覚的な理由で、使用は保留しようかと思います。

以上、てん末でした。

※ここのページの、上記の奴だけ残しておきます。

さらに追記 やっぱり導入

STORKの function.php に手を入れて、STORK側の「RECOMMEND」を消すことができましたので、そちらと差し替える形で置いてみました。

しょうもないページもおすすめに入れてくるので、結構その設定が面倒でした…(ブロックリストを作れる)。

でも、リンク切れページにアクセスされた時に転送で一括で出している固定ページの「404ページ」については、どうもこれはGoogleが転送前のページのURLを拾っているようで、404ページをブロックリストに入れても効かないのが困り者ですね。(勿論、404ページは noindex にもしてあります)

ともあれ、新しいものは出来るだけ組み込んで経験も得たいので、しばらくこれを置いて様子を見てみようと思います。

ていうか… 「関連コンテンツ」の文字サイズは大き過ぎるから、もっと小さくしたいなあ…。

よく読まれている記事

コメントを残す

CAPTCHA