Flash作画でデジタル入稿でき…なかった。

 以前、日記で
アクションスクリプトを活用することでFlashの画像書き出しの解像度の限界を越えたpng画像が作成できる!とかきましたが、そんな事をしなくても、さくっと書きだせ…ませんでした。orz

CS以前のバージョンのFlashでは途中でコケてしまい書き出しができなかったのですが、CS以降のFlashなら アクションスクリプトのバージョンを3.0にするだけで最後までやってくれるようになりました。


Flashのアクションスクリプトのバージョンを3.0にする。これだけ。

後はこれをフォトショップで開いて、デジタル入稿の解像度である600dpiに変換する必要がありますが、これは PhotoShop でボタンポチで完了。

画像解像度のプロパティの一番下の、「画像の再サンプル」のチェックをはずせば、サイズそのままでdpiを変更できます。

まあ、言い訳としては、最初に試みた時は、持っていたFlashのバージョンが8だったんで、アクションスクリプトは2.0までしか無かったから、気づきようもなかったということで…。
これですべてうまくいく、と思ったのですが……だめでした。

再現性が悪い、です……。

うまくいく時もあればうまくいかない時もあり…。全面が真っ白になったり真っ黒になったりします。
これでは使えません。

あーもう、これバグなんでしょうかね…。失敗です。 orz

解決編(?)あります。

 

>Flash CS5.5 で入稿原稿を作る修羅の道