Quiet Confort イヤーパッドを交換! 格安な非正規品が良い感じでした。

BOSEのノイズキャンセリングヘッドフォン 「QuietConfort 15」を、もう10年くらい使ってます。 装着感、適度にわかりやすい音質、そして強力なノイズキャンセル機能と、とてもお気に入りのヘッドフォンです。

ただ、これをずっと使っていると、消耗パーツであるイヤーパッドがヘタってきますよね。 ヘタるというかもう、爆ぜて、出ちゃいけないモノが出ちゃったりしてます。

なので、ここは定期的に交換していかないといけないわけです。

でもこの10年間、最初の内は純正を買って交換してましたがあまりに高い(4000~5000円)ので、今はその1/3価格の中華産を定期的に買って取り換えてます。 おすすめです。

簡単装着。出来栄えも良好でおすすめ。

こんな感じで届きました。

ヘッドフォン本体から、割と雑にバリバリとイヤーパッドを取り外します。 下にある青い中身が見えるのが交換パッド。

装着は、これと言って難しいことはありません。 たぶんやってみればすぐわかるたぐいです。 指でぐいぐいと入れてはめるだけ……。

完成!

所要時間は梱包から含めても20分かかってないですね。

装着感・耐久度は文句なし。おすすめ!

外音も適切に遮断してくれてますし、何より適度に柔らかい装着感が気持ち良い。全く文句ないです。

長らくボロボロのを使っていて忘れてしまっていましたが、そうそう、オーバーイヤータイプのヘッドホンって、こういう優しい物だったんですよねw

正規品だと4000円以上と高くてしんどいのですが、非正規品とはいえ1550円くらい(220.05.26時点)でこれならOKもOK、大歓迎です!

まあ、気持ち、純正の「しっとり感」にはかなわない感じはありますが……あの「しっとり感」数カ月も持たなかったように記憶していますし、そこは別に惜しくないかなとも。

そして、これはもうリピートして2回目なんですが、毎日1時間前後の使用頻度で1年半くらいは普通に持っています。 申し分ないですね。

対応機種

私の「Quiet Confort 15」は当然対応していますが、下記機種に対応のようです。 「Quiet Confort 2」「Quiet Confort 25」ほかにも色々対応しているようですね。

というわけで、この非純正の Quiet Confort イヤーパッドお勧めです。

まだボロボロのを無理して使っている方、1500円ちょいのシロモノなので、ちょっと試してみてはいかがでしょう?

よく読まれている記事