映画

日々の雑記

【映画】ガールズアンドパンツァー劇場版【立川シネマシティ】

アニメ「ガールズアンドパンツァー劇場版」ヘビーローテで4回見てます。オールスター登場で、戦車戦、キャラドラマ共に大ボリュームで見られて大満足です!でも、4回も見てしまっているのは、映画の内容…というよりは、見に行った映画館の音響が良かったからです。★立川シネマシティ★http://cinemacity.co.jp/「極上爆音上映」と銘打って通常の映画館ではありえないスペックの音響設備で上映。ただ音量を上げ重低音を増しているのではなくあくまで作品の音響を最大限に味わえる様、プロの音響技師が調整していま…

日々の雑記

魔女っ子姉妹のヨヨとネネ

最近外への興味ががっつり落ち込んでしまったので一念発起して映画を見てきました。魔女っ子姉妹のヨヨとネネ原作漫画が大好きだった「のろい屋しまい」がまさかの映画化。丁寧かつ真摯な作りが私のお気に入りな作品で、何度読み返しても「あ、ここで(絵で)伏線張ってる(回収してる)のね…」と気づかされる、書き込み練り込みの鬼な作品でした。続編も好きで買い続けています。とかく「杖を振ると炎が出る」と揶揄されるファンタジーですがこの作品では「杖を振ったら何が出るかわからない」という、まさに『まるで魔法のような』演出が多…

日々の雑記

【映画】 だらだらっと感想 【DVD】

【実写版テルマエロマエ】阿部寛さん の雰囲気とかは良かった。銭湯にいるジジババのたたずまいも最高。キャスティングは色々良かった。ただ、シナリオ・脚本が残念。付け焼刃の勉強でラテン語話しちゃう上戸彩さんも違和感しか…。思ったよりは悪くなかったけど、見ないで他の事すればよかったな、という感じの映画でした。【100歳の少年と12通の手紙】1日を10年に例える、というシチュエーションで掴まれました。いやらしい(これみよがしな)演出も無く、下品な(さあここで泣けな)演出も無く、すっと胸に入ってきた作品でした。…