ゲーム

レトロゲーム絵日記

【レトロゲーム絵日記 030】ゼルダの伝説:「なるほど!」の快感に満ちた、懐深いゲームメイキングという考察

初代「ゼルダの伝説」は、「謎解きの妙」「世界観」で語られることが多いですが、私はこのゲーム一番の白眉は「なるほどの快感」だと思っています。 「謎解き」にしても「世界観」にしても、「なるほど!」と腑に落ちる快感がこのゲーム…

レトロゲーム絵日記

【レトロゲーム絵日記 029】イース:「魔法」が消失した日。ストーリー・設定・音楽が神がかってた日本RPGの金字塔

私にとっての「イース」はそういったゲームの1つです。 ゲームのRPGと言えば、シンプルなお話でLV上げてラスボス倒して終わり程度だったあの黎明期に、突如、突然変異として「作品性の高いストーリー」「練りこまれた設定」「ガチ…

レトロゲーム絵日記

【レトロゲーム絵日記 028】悪魔城ドラキュラ:魔物の巣窟で発掘した肉に心から安堵。シュールでホラーな傑作アクションゲーム!

今もシリーズが出続けている「悪魔城ドラキュラ」。ゴシックホラーな演出の、ムチを使ったアクションが手ごたえあって楽しかったアクションゲームです。 アクション、ビジュアル、サウンドと、どれもいい感じにホラーの方向にディレクシ…

レトロゲーム絵日記

【レトロゲーム絵日記 027】忍者龍剣伝:ノンストップなムービーアクションゲーの先駆け! 難易度そんなに高かったかなぁ……

「テクモシアター」という、映像演出に特化したシリーズだったこの「忍者龍剣伝」。 ファミコンながらも映像カットシーンを多用するリッチな演出で当時のプレイヤーを魅了した、傑作横スクロールアクションゲームです。 当時としては本…