フード

買物日記

炭酸水メーカー「Soda Stream Spirit」のコスパを、市販の格安炭酸水「VOX」とシミュレート比較。「お一人様」でも1年半使えば黒字!?

  私は炭酸水が大好きです。 少なくとも、500mlボトルを2日で一本は空ける感じです。 好きとは言っても味にはこだわりが無くて、炭酸が強めなら嬉しいという程度ですけど。 なので、箱買いでまとめて安く買っています。色々試…

食べもの絵日記

【牛丼絵日記 4】吉野屋:落ち着きたい時、リセットしたい時。只ひたすら牛丼屋な空間。【Osakana’s BeefBowl】

  吉野屋、行くと何だかホッとします。 こういうコラムを書くまでは気にしたことなかったんですが、吉野屋って余計なものが無いんですよね。 ゴチャゴチャしてなくて落ち着きます。 たかだか牛丼屋で一食500円の客単価のファスト…

食べもの絵日記

【牛丼絵日記 3】松家:牛丼屋っていうか肉食堂。牛めしミニで定食をかっ喰らう「肉チャージ」スタイルの幸福感【Osakana’s BeefBowl】

  まず、松屋は牛丼屋ではありません。 まあ公式的に「牛めし屋」なわけですが、そんな言葉遊びを抜きにして再考しても、私的にはそれですら無いイメージ。 私にとって松屋は「肉食堂」なのです。 定食が侮れない。牛めしをサイドに…

食べもの絵日記

【牛丼絵日記 2】すき家:魔改造牛丼の館。「牛丼をベースにした何か」を味わいに行く店【Osakana’s BeefBowl】

「すき家」。牛丼チェーンの中でも特に多彩・かつ独特なメニューが印象的なチェーンですよね。 でも、私の周囲の人に聞くと「すき家」はどうにも「邪道」感が強いようで……。 それで「あんなもん牛丼じゃねえ」なんて言われたりもする…

食べもの絵日記

【牛丼絵日記 1】なか卯:唯一無二な「すき焼きの翌日のあれ」な味の幸福感。「券売機がアレ」なのはご愛嬌?【Osakana’s BeefBowl】

「なか卯」。元々は「親子丼のお店」で、あっさりで上品なテイストで売り出した「ご飯系ファストフードチェーン(+うどん)」だったのですが、気が付けば牛丼のイメージが強いお店になってましたね(+うどん)。 勿論、今でも親子丼は…

買物日記

【1リットル 60円未満】ポカリスエットは「10リットルパック」のパウダー大量購入が激安で感涙なのです。

夏はポカリスエットの季節です。 これからの脱水症状~熱中症と厄介な季節に、体に染みるスポーツドリンクは重宝ですよね。 ここ数年、我が家の夏の飲み物は「飲料水 = 炭酸水」「ジュース = ポカリ」と相場が決まっております。…